人工知能を使って、美容に必要なヨーグルト サプリメントを研究してみました。


とても良い分析結果がでました。
結論はヨーグルト、ミルク、プロバイオティクス入りチーズなどの食品は、ほとんどの人にとって安全で健康的な食事に適しているとの事です。

ヨーグルト系のサプリメントも良いみたいです。

更に有用な情報が得られるように研究を続けます。


食料品店で買い物をしている間、牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの食品をプロバイオティクスで見たことがあるかもしれません。プロバイオティクスに関する多くの健康上の利点が宣伝されていますが、それが本当であることを知ることはしばしば困難です。プロバイオティクスについてもっと学び、彼らが提供しなければならない健康上の利点に関する信頼できる情報を得るためにネットで検索してください。 

プロバイオティクスとは
プロバイオティクスは、正しい量で食べたときに健康上の利点がある健康的な、または優れた細菌です。結腸に入ると、バクテリアは増殖し、そこに住む良いバクテリアと悪いバクテリアのバランスを保つのを助けます。プロバイオティクスは特定の食品に添加されています。
 
プレバイオティクスとプロバイオティクスの違いは何ですか? 
プレバイオティクスは、プロバイオティクスの食品として機能する非消化性炭水化物です。プレバイオティクスを食べると、プロバイオティクスが増えて消化器系に残るのを助けます。プレバイオティクスを含む食品の例はアーティチョーク、バナナ、そしてタマネギです。 

プロバイオティクスの健康上の利点は何ですか? 
プロバイオティクスが役立つかもしれないことが研究によって示されています: 
抗生物質を服用することで起こる下痢を軽減します - 炎症性腸疾患(IBS)の一種である潰瘍性大腸炎の症状を改善します - 過敏性腸症候群(IBS)の症状を改善します。必要です。プロバイオティクスの好ましい効果は食べられる種類や量によって異なり、人によって異なります。 

プロバイオティクスは便秘を助けますか? 
現在、プロバイオティクスが便秘を助けると言うのに十分な研究は行われていません。 

どの食品にプロバイオティクスがありますか? 
プロバイオティクスは主に以下のような食品に添加されています。 
ヨーグルト - チーズおよび - ミルク - 食品に添加される最も一般的なプロバイオティクス細菌は、ラクトバチルスおよびビフィドバクテリウムです。成分リストでこれらのプロバイオティクスを探してください。ジュース、シリアル、アイスクリーム、ガム、キャンディー、チョコレートなどの他の食品にもプロバイオティクスが含まれている場合がありますが、これらの製品のすべてがカナダで販売されているわけではありません。 

どのプロバイオティクスを食べるべきですか? 
有効であることが示されているプロバイオティクスの種類は、乳酸桿菌とビフィズス菌です。これらのプロバイオティクスのための食品パッケージの成分リストを見てください。 

プロバイオティクスはどれくらい必要ですか? 
プロバイオティクスがどれだけあなたに健康上の利益をもたらすかはまだ明らかではありません。しかし、それはあなたの消化器系で健康的な細菌を維持するために定期的に、長期的な使用が必要であることが示唆されています。プロバイオティクスの好ましい効果は人によって異なることを覚えておいてください。つまり、食品中に存在するプロバイオティクスの量や食品包装にプロバイオティクスを表示する方法に関する規則はありません。 

プロバイオティクスと一緒に食べ物を食べるべきですか? 
それはあなた次第です。ヨーグルト、ミルク、プロバイオティクス入りチーズなどの食品は、ほとんどの人にとって安全で健康的な食事に適しています。彼らはまた健康に重要であるカルシウムとタンパク質を持っています。あなたの医者や栄養士があなたにぴったりの製品と服用量を選ぶのを手伝うことができます。